トップページ > 不眠 > 生理前の不眠対策にはサプリメント摂取がおすすめ!

生理前の不眠対策にはサプリメント摂取がおすすめ!

生理前の不眠症状にはPMSサプリメントが効果的

生理前の不眠症状は、黄体ホルモン(プロゲステロン)の増加による女性ホルモンバランスの乱れが原因といわれています。 そのため、どうにか生理前の不眠症状を抑えたい方は、女性ホルモンバランスの乱れを整える対策をとることがポイントとなります。 月経前の不眠には、女性ホルモンバランスの整える作用を持つチェストツリーというハーブを含むサプリメントを継続的に摂取するのがおすすめです。

チェストベリーは、地中海沿岸に自生するハーブ「チェストツリー」の果実から抽出したエキスで、古くから生理不順やPMSの症状に悩む女性から親しまれています。 チェストベリーを含むサプリメントの継続摂取は、女性ホルモンバランスの乱れを整えるよう働きかけるので、月経前の不眠症状に対して効果的にアプローチすることができます。

不眠症状だけではなく、下腹部痛、頭痛、むくみ、だるさ、肌荒れ、ニキビ、冷え性、乳房の張り等、黄体ホルモン(プロゲステロン)が影響する体の不調を改善するよう働きかけてくれます。また、チェストツリーは安全性も認められている伝統的なハーブなので、医師から処方されたピルなどの薬によくある副作用なども心配することなく摂取することができます。

生理前の不眠症状にはPMSサプリメントが効果的 生理前の不眠症状は、黄体ホルモン(プロゲステロン)の増加による女性ホルモンバランスの乱れが原因といわれています