生理前に不眠になる理由

生理前の不眠は黄体ホルモンが原因

生理前の睡眠関連症状として、日中に強烈な眠気に襲われるのが一般的ですが、その逆で、眠りたいのに眠れない、つらい不眠症状に悩む方もいるようです。 月経前に悩まされる不眠症状の主な原因は、眠気と同様、「月経前症候群(PMS)」によるものです。

女性ホルモンには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあり、一定の周期で分泌されています。通常は、分泌量が調節されていて、女性ホルモンバランスも整っていますが、排卵前後から生理開始日までの間は、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が急激に増えます。 人は通常、高い体温が低くなる時に深い眠りにつくようになっています。

月経前になると、基礎体温を高くする働きを持つ黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が急激に増えることから、体温が高いままとなり、下がりにくくなってしまいます。そのため、深い眠りにつくことが難しく、黄体ホルモン(プロゲステロン)が過剰に分泌されている状態が続くことで、眠くない状態=不眠症状が続いてしまうことになります。

生理前の不眠対策にはサプリメント摂取がおすすめ!

生理前の不眠症状にはPMSサプリメントが効果的

生理前の不眠症状は、黄体ホルモン(プロゲステロン)の増加による女性ホルモンバランスの乱れが原因といわれています。 そのため、どうにか生理前の不眠症状を抑えたい方は、女性ホルモンバランスの乱れを整える対策をとることがポイントとなります。 月経前の不眠には、女性ホルモンバランスの整える作用を持つチェストツリーというハーブを含むサプリメントを継続的に摂取するのがおすすめです。

チェストベリーは、地中海沿岸に自生するハーブ「チェストツリー」の果実から抽出したエキスで、古くから生理不順やPMSの症状に悩む女性から親しまれています。 チェストベリーを含むサプリメントの継続摂取は、女性ホルモンバランスの乱れを整えるよう働きかけるので、月経前の不眠症状に対して効果的にアプローチすることができます。

不眠症状だけではなく、下腹部痛、頭痛、むくみ、だるさ、肌荒れ、ニキビ、冷え性、乳房の張り等、黄体ホルモン(プロゲステロン)が影響する体の不調を改善するよう働きかけてくれます。また、チェストツリーは安全性も認められている伝統的なハーブなので、医師から処方されたピルなどの薬によくある副作用なども心配することなく摂取することができます。

PMS不眠症状対策サプリメント おすすめランキング

サプリ名 価格 特徴

ルナベリー
ルナリズム
初回 500円
2回目以降 3,960円
カラダ ココロ
1粒にチェストベリー40mg配合。さらに月見草オイル、亜麻仁油、大豆イソフラボンを配合。カラダとココロの両方の悩みをケア。他にもPMSや美容に良いハーブ、ビタミン、ミネラルが豊富です。

めぐルナ
めぐるな
初回 980円
2回目以降 3,980円
カラダ ココロ
和漢洋の成分が配合されたサプリメント。チェストベリー、高麗人参、クワンソウ、生姜といった貴重な成分がバランス良く配合されています。

女性のミカタ すこやか編
定期 1,782円
初回 980円
カラダ
女性のミカタ すこやか編にはカラダの症状の改善に効果的な素材が入っています。チェストベリー40mgの他にメリロート(血流)、ウラジロガシ(むくみ)、ヒハツ(冷え性)を配合。

ルナベリーが人気の理由

カラダとココロの両面をケア!

カラダの症状のためにチェストベリーを配合し、ココロの症状のために月見草オイル・亜麻仁油・大豆イソフラボンを配合。さらにPMSの女性が不足していると言われるビタミン・ミネラルも豊富にプラスし、生理前の肌荒れ・ニキビなどの肌トラブルにも嬉しい。PMSを総合的にケアするサプリメントとなっています。そのため、体と心の両面で悩んでいる方に人気です。

4ヶ月間の継続が条件となりますが、120日間の全額返金保証付きなので効果が感じられない場合は4カ月分の料金が全額返金されます。リスク無しで試すことができます。また、初回が500円となりかなりお得です。送料500円分だけなので、実質0円になります。

ルナベリー 公式サイトはこちら
数ヶ月は続けることが大切

PMSはすぐに改善されるわけではありません。PMSの改善には数ヶ月は飲み続ける続けることが望ましいです。 よくある失敗は1袋飲んだだけで効果がないと判断してやめてしまうことです。 ルナベリーなら4ヶ月間の返金保証があるので、じっくり試すことが出来ます。