トップページ > 吐き気・胃のムカムカ > なぜ生理前に胃がムカムカ・吐き気をするのはなぜ?

なぜ生理前に胃がムカムカ・吐き気をするのはなぜ?

月経前のムカムカ・吐き気は黄体ホルモンが原因

生理の1週間くらい前になると、胃がムカムカしたり、吐き気を感じたりすることはありませんか。胃のムカムカ・胸やけや吐き気を感じてしまうほど気持ち悪くなる原因は、「月経前症候群(PMS)」によるものといわれています。

女性ホルモンには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあり、一定の周期で分泌されています。通常は、分泌量が調節されていて、女性ホルモンバランスも整っていますが、排卵前後から生理開始日までの間は、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が急激に増えます。

黄体ホルモン(プロゲステロン)は、体内に水分を溜めこむ働きのあり、急激に分泌量が増えることで、体に水分が溜まり、体がだるく感じてしまいます。そのため、黄体ホルモン(プロゲステロン)の急激な分泌量の増加が、胃のムカムカや吐き気として症状が現れることがあるのです。

月経前のムカムカ・吐き気は黄体ホルモンが原因 生理の1週間くらい前になると、胃がムカムカしたり、吐き気を感じたりすることはありませんか。胃のムカムカ・胸やけや